視力回復


↓実際に購入しています。

購入

本部千博氏とは?

本部千博氏

本部千博(ほんべ かずひろ)
1954年、名古屋で生まれ
岐阜大学医学部卒業 医学博士        
総合病院で研修。
内科医として5年を経た後、眼科研修。

1995年 眼科専門医認定

現在
ほんべ眼科 院長
日本ホリスティック医学協会理事

雑誌取材

複数の雑誌から取材を受けています。

ほんべ式視力回復法

実績

本部千博氏は眼科クリニックを開業している現役の眼科医師で、年間におよそ2万人の患者を診察しています。 その本部千博氏の「ほんべ式視力回復法」は次のような内容です。

脳の活性化を図り、視野を広げながら、視力を回復するものです。
「ものをしっかり見る」能力を回復します。
・ 老眼、白内障、緑内障などの進行も防ぎます。
目のまわりの筋肉をほぐし、視力そのものも向上させるものです。
眼精疲労、充血、肩こりなど、目からくるトラブルも解消します。
・ 乱視にも有効です。
・ 眼球周辺の血流不足を解消し、自律神経の働きも正常に導きます。
・ 目だけでなく、体全体の疲労感の解消を促すものです。
・ メガネに頼った視力の低下を食い止めます。

ほんべ式視力回復法「見える!驚異の視力回復法」をオススメする理由

世の中には数々の視力回復法、情報商材、書籍、器具などがありますが、そのほとんどは効果がありません。
実際、私も色々な情報商材を購入して実践しましたが、全く効果がありませんでした。
しかし、このほんべ式視力回復法「見える!驚異の視力回復法」だけは実際に効果がありましたので強くおすすめします。

私の場合、極度の強度近視で視力は0.01でした。
しかも慢性的な眼精疲労で、毎日が非常につらい状態でした。
しかし、ほんべ式視力回復法「見える!驚異の視力回復法」を購入し、実践したところ、あれ程酷かった眼精疲労が大きく改善し、目が凄く楽になりました。

肝心の視力についてですが、0.01が0.1に回復しました。
数字的には大したことないように見えるかもしれませんが、実際には10倍です。
※全員に必ず効果があるわけではありません。上記の結果はあくまでも私の場合です。

私の場合、眼精疲労が大きく改善し、0.01の視力が0.1になっただけで満足ですので、その後は視力回復トレーニングを中断していますが(毎日続けるのは根気がいります)、毎日地道にやり続けられる人であれば更に改善するはずです。

ほんべ式視力回復法「見える!驚異の視力回復法」の核となる部分は12枚のカードを使ったトレーニングとマニュアル内の図形を目で追うトレーニングです。(これらはマニュアルから印刷する形になります)

これらのトレーニングを続けることで目の疲れが取れ、視力も回復しました。
地味な作業ですが、やればやるだけ効果があると思います。

目が辛くてどうしようもない、視力回復の教材・商材を購入したいがどれがいいのか分からない、という方はぜひこのほんべ式視力回復法「見える!驚異の視力回復法」を購入することをおすすめします。
私は視力回復関連の様々な情報商材を購入してきましたが、ほんべ式視力回復法「見える!驚異の視力回復法」が間違いなくNO1であると断言できます。

ほんべ式視力回復法「見える!驚異の視力回復法」

豪華特典

■特典1・メールサポート

視力向上委員会が購入後3ヶ月間、先着150人にメールサポートが付きます。回数は無制限です。

■特典2・音声ファイル

特典2

60分間の音声ファイルが付きます。

著者・本部千博氏自らが、日頃から皆さんが知りたいと思われている疑問にお答えし、視力回復への重要なポイントをお伝えします。

■特典3・完全回復&予防のための便利なテキスト

本部千博氏自身の経験がもたらした完全回復・予防マニュアルが付きます。

〔特典*1子供の目〜健康のための対策〕
子供で問題になる目の異常・毎日の過ごし方で子供の目を守る。

〔特典*2 職場での目のトラブルの解消策〕
パソコンから目を守る・ストレスをためないなど、日常生活のなかで、知っておきたい便利なチエックポイントをまとめました。

スペシャル限定特典
最後に
詳細はこちらから
 ARとは